ちずぶるー

藍染工房ちずぶるーは智頭町の特産品づくりを目的として2005年に地元の女性たちが立ち上げた企業組合です。

 

「タネから育てた智頭だけの藍色」
藍のタネから自分たちで育てています。ちずぶるーでは、可能な限り葉だけを選別することで、澄んだ藍色を実現しています。干した葉を醗酵し、自家製造の天然染料“蒅(スクモ)”を作ります。霜が降りる頃にタネを収穫し、翌年につなぎます。

 

「一針一針、一枚一枚、丁寧に」
縫い絞り、板締め、ロウケツなど、さまざまな技法を組み合わせて、時には1ヶ月以上かけて柄を作りだします。柄ができたら、仕上げたい濃淡になるように、手作業で、丁寧に染め重ねます。その日の藍のご機嫌に合わせて、染液と会話するように染めていきます。水で丁寧に発色すれば、智頭だけの澄んだ藍色の誕生です。

 

「人、自然、コト」
木立を渡る風、清流のせせらぎ、抜けるような心地良い青い空。そんな智頭の風景を―――目尻のしわが優しいご高年、生き生きと働く智頭の若者たち、どーんと受け止めて支える重鎮方、未来を描く子供たちの笑い声。そんな智頭の人々の姿を―――智頭の美しく幸せな情景を作品に込めてお届けします。

 

お問合せ 企業組合 藍染工房 ちずぶるー
住所 鳥取県八頭郡智頭町大字智頭472-1
電話番号 0858-75-3630
メール studio@chizublue.co.jp
公式ウェブサイト https://chizublue.co.jp
営業時間 10:00~16:00
定休日 土・日曜日、祝日、年末年始等